バスク4-5日目 オンダリビア(スペイン)から ユルテュビ城(Chateau d’Urtubie)へ

スペイン側のバスクの小さな街、オンダリビア(Hondarribia)2日目。オンダリビアでは2泊ともに Hotel Obispo に滞在予定でしたが(日本から Booking.com で事前予約していました)、受付の方曰く「2泊目の晩にホテル前の広場でレゲエコンサートが行われるので騒音がしますが大丈夫ですか」とのこと。夜はしっかり休んで次の日の観光&移動に備えるべく、急遽、2泊目のホテル探しをすることに。旧市街散策中、レゲエ・コンサートに出演すると思われしミュージシャンたちが、あちこちでリハらしきことをしていました。

昼食は、細い路地にたたずむこじんまりとしたバルへ。注文したお料理全てが美味しく、お店のムスュ(セニョール?)がとても陽気で、とても楽しい食事時間でした。パレットに乗ったポテトと絵具に見立てたソースもおしゃれ!

ホテル探しはなるべくサクッと終わらせたい…ということで、空きのあったウィークリーマンションらしきホテルに。バルの集まる通りに面し、かなり遅い時間まで(スタートも遅い)にぎわっていました。オビスポ前のレゲエコンサートよりは静かだったはず…と思うことにしています。

翌日はオンダリビアからビアリッツを通過(ユルテュビ城で途中下車)し、バイヨンヌを目指します。