「フランス語を始めたいけれど英語が苦手で・・・」

「フランス語を始めたいけれど、英語が苦手だから…」という、躊躇のお声をよく耳にします。
「語学のセンスがないから」といってフランス語を諦める方は、少なくないのです。フランス語をする前に、英語をしなければならない、という想いをお持ちなのでしょうか・・・

確かに英語が得意な方は フランス語の上達の速い部分があるかもしれません。
英語と似た単語や文法事項も多く存在し、関連付けて覚えることができますし、外国語に対しての苦手意識がない分、前向きに学習を進めていけるからです。

ですが、反対に「英語が苦手」な方のほうが、フランス語の上達が速い場合もあります。英語の知識が邪魔することなく、フランス語をそのままの形で受け入れることができるからです。もし、「英語が苦手」という理由でフランス語を諦めていらっしゃるなら、それほどもったいないことはありませんので、ぜひその利点を活かされ、まっさらな状態でフランス語に触れてみてください。

英語が得意な方も、そうでない方も、ご自身がフランス語を話す姿を想像してみましょう。そのころの世界は今よりずっと広いものであるはずです。想像ができたら、あとは前進するのみです。メールレッスンでも、やさしくわかりやすく、フランス語の初歩をお伝えしています。一緒に頑張ってまいりましょう。

close

ニュースレターに登録
Abonnez-vous à la newsletter

イベント情報・フランス語に関するあれこれを、不定期でお届けします。

スパムはしません!詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。