レコール・バンタン様フランス語レッスンご報告

食の専門学校 レコール・バンタン様にて、

3月の春のフランス語特別講座

セミプライベートレッスンの講師を

務めさせていただきました。

バンタン様の特別講座は、

語学のレッスンのほかに、

フランス語で行われる製パン実習も

ご体験いただけるという充実の内容です。

フランス語レッスンでは、

製パン実習で使う用語のほかに

「実際にフランス留学をしたら、

どのような表現を知っておくべきか?」

「留学生活を送る中で、

どのような会話がなされるだろうか?」

に焦点を当てた、

会話中心のレッスンをご用意させていただきました。

はじめは、男性形と女性形の区別に

戸惑いのご様子もおありの皆様でしたが、

2日目からはフランス語でのおしゃべりにも

たくさんチャレンジくださいました!

製パン講習では、

武蔵小山の著名なブーランジュリーの

フランス人オーナーシェフの先生と一緒に、

美味しい本格バゲットを何本も作られたそうです!

フランス語+製パン講習という魅力的なコラボ・レッスン。

そんな素敵なコースのお手伝いをさせていただきましたこと、

深くお礼申し上げますとともに、

生徒様にはいつも前向きにご参加いただき

心より感謝いたします。

本当にありがとうございました。

レコール・バンタン様では、

社会人の皆さまや、新高3生を対象とした

イベントレッスンやオープンキャンパスも

定期的に開催されているそうです。

イベント情報はこちらです。

イベント情報のページです。|レコールバンタンは、カフェ、バリスタ、製菓、調理、フードコーディネーター、ブライダル分野が学べる専門の学校です。パティシエやカフェ開業など、「食」にかかわるプロを育成しています。

フランス語講座開催中も、

在校生によるシューパフ製造&販売イベントが

開催されていました♡

どのイベントも大変魅力的な内容ですので、

食のお仕事にご興味のある方は

ぜひお運びください。

Merci beaucoup !

コメントの入力は終了しました。